SUPER  GUEST  BARTENDERS 

総勢15名の国内外のトップバーテンダーのカクテルがお楽しみ頂けます。

1時間ごとに2名~4名のバーテンダーがメインカウンター、クラシックカウンターにてシグネチャーカクテルをラウンドしてお作りします。(以下順不同)

渡邉匠氏

(The Sailing Bar:奈良)

15:00~16:00

1972年生まれ 。

1994-2019 ザセイリングバー 

資格) •IBAインターナショナルバーテンダー •日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ •日本酒唎酒師 賞歴) •2010ディアジオワールドクラス日本大会優秀、世界大会9位 •2013カサノブレカクテルコンペティション日本大会優勝 •2013アブソリュートカクテルコンペティション日本大会グランプリ.スウェーデン オフス大会1位 

主なシグネチャーカクテル) Botanical Garden、 Takumi's Aviation、 Cove 、Redthorn Cocktail 


宮崎剛志氏

(奈良ホテル The Bar:奈良)

13:00~14:00

1974年奈良県生まれ。

 1994年奈良ホテルに入社。 現在、宴会食堂部課長 

2013年「ディアジオワールドクラス2013」世界大会で「キングス・オブ・フレーバー」部門優勝、アジア・パシフィックチャンピオンを獲得し、総合世界第3位。

 <有資格> ・マスターバーメン/一般社団法人日本ホテルバーメンズ協会(HBA)認定 ・シニアソムリエ/一般社団法人日本ソムリエ協会(JSA)認定 ・唎酒師/日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)認定 ・シガーアドバイザー/シガーアドバイザー協会(CAA)認定 ・シャンパーニュ騎士団/シュヴァリエ叙任

大竹学氏

(パレスホテル東京ロイヤルバー:丸の内)

12:00~13:00

1994年よりバーテンダーの道を志す。 ホテル業界を中心にバー業務に携わり、研鑽を積む。 現在はパレスホテル東京「ロイヤルバー」、「ザ・パレスラウンジ」マネジャー。 

「ディアジオワールドクラス2011」世界大会優勝。 国内外問わず世界各国で審査員やセミナー講師、ゲスト・バーテンディングなど多岐に渡り活躍中。


中垣繁幸氏

(BAROSSA cocktailier :岐阜)

14:00~15:00

バーテンダー歴32年。初期よりカクテルと西洋料理を並行して学び、調理・製菓の分子美食学を応用したカクテルや、料理とカクテルのペアリング、再構築などに取り組んできたガストロノミック・カクテルのパイオニア。 現在では「地方」ならではの自然や、生産者に近いカクテルの在り方や「カクテル・ツーリズム:観光資源としてのカクテル」の可能性を模索中。「2016 貴方が選ぶお薦めのバーランキング:DP社」全国1位。

北添智之氏

(Bar RAGE:東京)

15:00~16:00

Mixologist株式会社代表取締役

1968年宮崎県生まれ。銀座の有名なバーで修行後、バーの立ち上げや、各メーカーの商品開発・顧問などに参加。日本のMixologistのパイオニアであり、第一人者。現在は、「BAR RAGE AOYAMA」(東京・青山)、Bar Orgo(Singapore)、Coffee bar RAGE(東京・銀座)、フルーツショップなどの多様な経営に手腕を振るっている。


⻑友修一氏

(Bar Oscar:福岡)

15:00~16:00

1992年 東京銀座 (株)資生堂パーラー バー・ロオジエ入社1996年 福岡市 大名にバー・オスカー開店現在、3店舗を営業。
国内外のカクテルコンクールにて受賞歴多数

NPO法人プロフェッショナル バーテンダーズ機構 バイスチェアマン
NPO法人カクテル コミュニケーション ソサエティ カクテルアーティスト 

田邉武氏

(BAR PREZ:神奈川)

12:00~14:00

1990年に千葉の南行徳でバーテンダーを始める。 そこから小岩、赤坂とレアなウイスキーが豊富に揃うバーを経て、 2003年に銀座でバー「Dolphy」を開店。ウイスキーもカクテルも逸品を供する店として知る人ぞ知る存在に。 2014年には銀座店はスタッフに任せ自身は片瀬江ノ島で「Bar d」を開店。 2017年には横浜中華街に1階に花屋である「Flower Studio LADYDAY」、2階に「Bar prez」を開店。 他に類を見ない独自の理論を持つ。


深澤篤志氏

(Bar Sting:新宿)

12:00~14:00


1970年 長野県松本市出身。1996年より、東京、横浜のバーで本格的にバーテンダーの修行をし 2005年 新宿3丁目にて BAR STINGを立ち上げる。 現在はBAR MOUSTACHEと2店舗経営している。深澤氏の類まれないクラシックカクテルの技術に心酔するバーテンダーも多く、連日ファンもその味を求めて数多く来店している。

田中雅博氏

(Woody:吉祥寺)

15:00~17:00

1962年北海道生まれ。上京後、ソフトウェアのエンジニアから一転しバーテンダーへ。99年に吉祥寺のWoodyをオープン。以来、吉祥寺にWoody有りと言われるほどの名店へ。多種多様な銘酒と葉巻と珠玉のカクテルがそろう。

伊藤学氏

(Mixology Experience:東京)

15:00~17:00

1969年生まれ。1989年、新宿『カクテルバー・ギブソン』(現在は閉店)に入店。在籍時より、伝説的バー『いないいないばぁー』の藤田佳朗氏に師事。1993年、漫画『BARレモン・ハート』の著者古谷三敏氏が経営する『BARレモンハート』に移り、以後16年にわたり同店に勤務。2010年より2017年夏まで、六本木のバー『Ne Plus Ultra』にてマスターバーテンダーを務める。現在はスピリッツ&シェアリング株式会社におけるクラシックカクテル部門統括兼マスターバーテンダーとしてスタッフへ技術指導をしつつ、現場でカクテルをふるっている。

著作:「バーという嗜み」洋泉社

野田浩史氏

(オーセントホテル小樽:小樽)

15:00~16:00

1968年北海道札幌市生まれ。1985年 カフェバー最盛期の昭和、カクテルの魅力に惹かれ 以後バーテンダーの道を歩む。薄野、東京西麻布、京都での修行を経て、1998年 地元、北海道小樽のオーセントホテルズ開業準備室入社マネージャー、料飲部支配人を経て 、現在はエグゼクティブマスターバーテンダー。北海道経専門観光専門学校講師 、(一社)日本ホテルバーメンズ協会理事職を務める。

◻︎大会略歴
2002年 第1回モナンノンアルコールカクテルコンペティション優秀賞
2005年 プロフェッショナルバーテンダーズ機構
全国カクテルコンペティション 最優秀賞
2004年 国土交通大臣杯 HBA創作カクテルコンペティション準グランプリ
2013年 竹鶴トップオブアンバサダー受賞 .他...
◻︎著者
マッサン流大人酒の目利き (講談社+α新書) 

富田健一氏

(the bar nano. : 札幌)

14:00~15:00

1978年 北海道札幌市出身 札幌市内の調理師学校在学中に札幌の老舗BARやまざき、 卒業後はBAR PROOFで研鑽を積む。 2007年 the bar nano.開業 2013年 2号店となるthe bar nano.gould開店 2017年 3号店として新たな形体のLIBERTIN.を開店 飲食店とのコラボレーション、プロデュースなどを展開。 


金高大輝氏

(D,Bespoke:Singapore)

14:00~15:00

長年の銀座での修行後、2009年中国北京にて独立。 2014年に自らの拠点をシンガポールに移しD.Bespokeを立ち上げ、「日本以上に日本のBAR」をコンセプトに日本の伝統工芸の職人、レストラン、ファッションブランド、ミュージシャンなどの他業種とのコラボレーションを数々手掛けてきた。 2018年末には自身のライフワークでもある Vinyl Diggin' (レコード収集)が嵩じ, '' Vinyl × Cocktail × Japanese Shochu '' をコンセプトとしたRPM by D.Bespoke を開店。 2019年末にはまた違った角度から新たなBAR空間を表現する試みとして「 Next to Silence 」をオープン予定である。 

鎌田真理氏

(The Peninsula Tokyo :日比谷)

12:00~13:00

2007年ザ・ペニンシュラ東京開業時シニアバーテンダーとして入社。その後ビバレッジマネージャーとして全館のドリンクを統括している。20年のキャリアの中で数々のコンペティションの受賞暦もある。 

「ディアジオワールドクラス2009 日本大会優勝」 「ディアジオワールドクラス ロンドン大会日本代表シアターチャレンジ部門優勝 」、「ジンコニッサープログラム日本大会優勝 ジンコニッサープログラム2013 フランス大会ファイナリスト」 「007ベルヴェデールチャレンジ2015 日本大会優勝 、007ベルヴェデールチャレンジ2015 シドニー大会日本代表ファイナリスト」 、「JR九州ななつ星カクテルレシピコンペティション2016優勝」 「2017 モクテルコンペティション優勝」

川崎正嗣氏

(Bar Elixir K:大阪)

13:00~14:00

Bar Kで修行後、2008年ハーブリキュールに特化したバー「The bar Elixir K」開業。 2011年関西初ジン専門「Bar Juniper」 開業 。2019年、ハーブの水耕栽培を目的とした「北新地ボタニカルラボ」開業予定。次々の時代を先取りし、大阪にない新しいバー文化を発信している。各店舗の特化した酒類のコレクションは圧巻の一言!

藤井隆氏

(Bar K : 大阪)

13:00~14:00

20歳でバーテンダーのキャリアを始める。神戸、姫路のバーを経て、2006年より大阪北新地のBar,Kにて勤務。現在に至る。2011年シンガポールでのエリートバーテンダーコースを卒業

2016年、Diageo Worldclass Japan final優勝。日本代表としてマイアミでの世界大会Worldclass 2016に出場し、56カ国の選手の中、準優勝。

現在はBar,Kでの勤務の他、国内、海外にて大会審査員、セミナー、カクテルイベント企画、ゲストバーテンダーとして活躍中。

大場文武氏

(Florilege:外苑前)

Cocktail Paringのみ

横浜の名店から始まり、銀座のクラシックバー、Mixology Laboratory(八重洲)でカクテルを研鑽後。その後、櫻井焙茶研究所(表参道)を経て、ミシュラン二つ星の川手シェフ率いるFlorilegeへ。カクテルペアリング、ノンアルコールペアリングをクラシック、ミクソロジー、お茶の三つのカテゴリーを駆使し、レストラン業界とカクテルを繋げる稀有なバーテンダーとして活躍中。

ザシーバスミズナラマスターズ2016日本大会優勝

北條智之氏

(Bar Nemanja:横浜)

12:00~13:00

日本フレアバーテンダーズ・ネットワーク(FBN)時代から、日本フレア・バーテンダーズ協会(FBA JAPAN)、現在の全日本フレア・バーテンダーズ協会(ANFA)の初代会長を16年務めた後、2016年8月1日にANFA名誉会長に就任。

アジア・バーテンダーズ協会(ABA)相談役。ワールド・フレア協会(WFA)認定公式審査員。ノンアルコールジン「Nema」開発者。フェルディナンズアバンサダー

日本人として初のフレア・バーテンダー世界大会に出場後、国内外で多くの大会に出場し多数の優勝経験を誇る。

ミネラルウォーター「エビアン」のCMに出演。
「フレア・カクテル」など5冊の著書をもつ。 数々の世界最高峰のフレア大会で審査員長を歴任し、世界で最も審査員を務めたバーテンダーとして「Best Judge of The Year」にノミネートされる。

金城光浩氏

(GARDEN:不動前)

14:50~15:15

2004年2月、フロリダで行われたTGi Fridays World Bartender Championshipで約1万人のバーテンダーの中からワールドチャンピオンに輝く。2008年11月、モナコで行われた世界大会「SKKY FlAIR GLOBAL CHARENGE」において、アルゼンチンの世界王者をやぶり、日本人・アジア初となる。近年ではギリシャで行われた国際大会で3年連続の優勝を果たす。MITSUが優勝した回数は国内外を合わせると40以上。現在はGarden(目黒)でヘッドバーテンダーを務めながら、フレア大会のジャッジ、メディア、パーティなどを含めると年間150件以上の行っている。

OLLIE氏

(フリーフレアバーテンダー)

14:50~15:15

イギリス・韓国・バリ・シンガポールで開催された世界大会で数々の受賞歴を持ち、今もっとも勢いのある女性フレアバーテンダー。

2016年、2017年、2018年と世界で最もレベルの高いロンドンの世界大会で3連覇を達成した。